LINE BOT AWARDS、1000万円貰えるってよ。

今日社内でLINE BOTの使い方をレクチャーしてもらったので参加しました。さくっと使えていいですね。個人的にはProgressiveWebAppの通知用にLINE BOTを使うのが胸熱だと思ってます。iOSが早く対応してくれないから…

出来たもの

では最初に出来たものから!

https://gyazo.com/4e8139b3a4abe61beab7e130a50acfbd

なんか喋ったら( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!って返してくれるbotです。かわいい・ω・ 友達登録もご自由にどうぞ!(そのうち息、しなくなる可能性があります)

友だち追加

細かい手順は@skycat_meLineobot(messageapi)を試してみる-heroku版 - Qiitaに書いてくれてるので丸投げします・ω・

作業の流れ

今回はherokuにホストしています。

  1. LINE BOTを作る
  2. シークレットキーとトークンを入手する
  3. heroku createする
  4. 環境変数にシークレットキーとトークンを突っ込む
  5. Pushする(今回はgithubからの自動デプロイで設定)
  6. 話しかけて応答してくれればOK!

かーんたん!今回はherokuにホストしたけど、次はLambdaでServerless Frameworkを使いたいいいい。Pythonの勉強にもなるですしお。

herokuの環境変数追加方法

こんな感じ。備忘録。

heroku config:set LineMessageAPIChannelAccessToken={ChannelAccessToken} --app APPNAME
heroku config:set LineMessageAPIChannelSecret={ChannelSecret} --app APPNAME

ソース

ソースはこちらです。

nabeen/nabeen_line_bot: line bot

元ソースは@skycat_meに提供してもらいました。さんくす!

おわりに

簡単でしたね。簡単簡単。Push APIも使いたいー。

https://gyazo.com/4e8139b3a4abe61beab7e130a50acfbd